クレアギニンEXの体験口コミ@副作用なく夜間頻尿を改善できるのか?

クレアギニンEXが夜間頻尿に効果あり!その有効成分ってなに?

クレアギニンEXの厳選された頻尿有効成分

 

 

ノコギリヤシエキス

ノコギリヤシという植物の果実には、脂肪酸が多く含まれています。
この果実に含まれる成分が5αリダクターゼという酵素の働きを
抑制する効果・作用があります。

 

この5αリダクターゼ抑制機能が前立腺肥大を改善する作用があり、
頻尿に効果を発揮します。
天然植物成分なので、副作用はなく効果を感じることができます。

 

ノコギリヤシは前立腺肥大症の症状である頻尿や尿漏れ対策として
注目されている成分で、健康食品成分としても多くのサプリに使用されています。

 

 

L-シトルリン

L-シトルリンは、スイカをはじめキュウリなどのウリ科の野菜に
多く含まれているアミノ酸成分です。

 

L-シトルリンの主な効果としてはは、
一酸化窒素を作り出したり、増やす働きがあります。
一酸化窒素は、血管を広げ、血流量を増やす働きがあるといわれてます。

 

なのでL-シトルリンを摂取すると、体中の血流が良くなります。
血流が滞っていては、必要な栄養素を体内に運搬することができません。
血流を改善することで、冷え性が改善したり、むくみの防止、肩こりの改善、
ダイエットなどに効果があります。

 

 

トコフェロール

トコフェロールは一般的にビタミンEのこと。
トコフェロールは抗酸化作用や血流改善効果があります。
トコフェロールは、ナトリウム利尿ホルモンへと代謝されることによって、
強力なナトリウムバランスの調整機能をする働きがあり、
腎臓のサポート機能として働きます。

 

 

ペポカボチャ

ペポカボチャってなんぞや?

 

というと

 

「ペポカボチャ」は別名「西洋カボチャ」

 

クレアチニンの値を下げる効果があり、
腎臓病による頻尿、残尿感、尿失禁などの
症状に特に有効な成分です。

 

女性の過活動膀胱にも有効だと言われています。
ペポカボチャに含まれる成分リグナンが女性ホルモンの代わりとなり、
筋力の低下に歯止めをかけ、内臓の重みから腎臓や膀胱などを守る効果があります。

 

 

高麗人参

高麗人参とは漢方としても有名ですね。
生活習慣病や疲労回復に効果があります。

 

高麗人参には「サポニン」という万能成分があり、
このサポニンは

  • 血流促進
  • 免疫力のアップ

などの効果があります。

 

血流促進効果でカラダにしっかりと
栄養素を届けてくれるのを助けてくれます。

 

 

しじみエキス

オルニチンをはじめとする必須アミノ酸を豊富に含んでいます。

 

 

 


【初回限定1,980円】クレアギニンEX

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加