クレアギニンEXは副作用なく夜間頻尿を止めれるのか?口コミレビュー!

頻尿改善サプリ@小林製薬のノコギリヤシEXとDXって何が違うの?

頻尿を一刻も早く治したい!

 

頻尿サプリメントはクレアギニンEXがイイって口コミで評判だけど、
俺は小林製薬の「ノコギリヤシEX」が気になる!

 

という方に情報提供です。

 

小林製薬のノコギリヤシサプリって

 

「ノコギリヤシEX」

 

 

「ノコギリヤシDX」

 

がある・・・・

 

え?

 

どういうこと?

 

何が違うの?

 

 

 

そういえば小林製薬って?

そういえば、小林製薬ってCMとかでもよく聞くけど、
どんな会社だっけ?

 

小林製薬といえば・・・

 

「あったらいいね」

 

▼これです。

 

 

そして、小林製薬は創立100周年を迎えたそうです。
実績のある製薬会社です。

 

 

100年経営を続けることは容易ではありませんよね。
信頼と実績がある証拠です。

 

 

 

ところで、小林製薬のノコギリヤシサプリって?

小林製薬の話はこれくらいにしておいて。

 

小林製薬のノコギリヤシサプリって

 

ノコギリヤシEX、ノコギリヤシDXのほかにも

 

「ノコギリヤシ」ってのもあるじゃないか!

 

 

○ノコギリヤシ

 

○ノコギリヤシDX

 

○ノコギリヤシEX

 

 

小林製薬のノコギリヤシサプリって3種類あるらしい。

 

で?

 

何が違うの?

 

 

 

小林製薬のノコギリヤシサプリを比較してみた

 

小林製薬のノコギリヤシサプリ

 

  1. ノコギリヤシ
  2. ノコギリヤシDX
  3. ノコギリヤシEX

 

の成分や価格を比較してみました。

 

 

  ノコギリヤシ ノコギリヤシDX ノコギリヤシEX
成分

ノコギリヤシエキス

カボチャ種子エキス

ビタミンE

菜種油

ノコギリヤシエキス

カボチャ種子エキス

ヒハツ抽出物

長命草(ボタンボウフウ)粉末

デキストリン

サフラワー油

ミツロウ

グリセリン脂肪酸エステル

大豆レシチン

ノコギリヤシエキス

トマトリコピン(リコピン6%)

春黄金花の実エキス

オオバコの種子エキス

ヤマイモエキス

ニラの種子エキス

ニッケイエキス

クコの実エキス

オランダビューの種子エキス

デキストリン

サフラワー油

グリセリン脂肪酸エステル

ミツロウ

大豆レシチン

価格 1,300円 1,900円 2,700円
送料 送料無料 送料無料 送料無料

 

 

DX ⇒ EXになると成分配合量が多くなりますね。
価格も相応になっています。

 

 

 

ノコギリヤシ・ノコギリヤシDX・ノコギリヤシEXの違いって?

小林製薬のノコギリヤシサプリメントは3種類。

 

  1. ノコギリヤシ
  2. ノコギリヤシDX
  3. ノコギリヤシEX

 

「ノコギリヤシ」は標準的なノコギリヤシサプリ。

 

「ノコギリヤシDX」はデラックスバージョン。
「ノコギリヤシ」に加えて、
ミツロウや大豆レシチンなどの成分が追加配合されています。

 

「ノコギリヤシEX」は、ノコギリヤシDXをさらにバージョンアップさせた
最上位商品。

 

小林製薬独自の水利通快源で頻尿を効率的に改善します。

 

「水利通快源」は春黄金花の実エキス、オオバコの種子、ヤマイモエキス、
ニラの種子エキス、ニッケイエキス、クコの実エキス、オランダビューの種子エキスの総称です。

 

この厳選された7つの植物由来成分が頻尿に効果があったと
研究報告されています。

 

 

 

小林製薬のノコギリヤシサプリ どれを選べばいい?

小林製薬のノコギリヤシ。

 

結局どれを選べばいいの?

 

ノコギリヤシ ⇒ ノコギリヤシDX ⇒ ノコギリヤシEX

 

となるにつれて、成分量が増えて効果も大きくなります。

 

軽度の前立腺肥大の方や
ノコギリヤシサプリは初めて・・・

 

というかたには、
ノコギリヤシ or ノコギリヤシDXがおすすめ。

 

ノコギリヤシ と ノコギリヤシDXは
楽天やアマゾンで購入することができます。

 

 

 

 

 

ノコギリヤシやノコギリヤシDXでも効果を感じられない方や、
軽度〜中度の前立腺肥大で、
トイレの回数に悩んでいる方には
ノコギリヤシEXがオススメ。

 

ノコギリヤシEXは楽天やアマゾンでは販売はありません。。

 

通販限定の特別販売になります。
初回割引もあるので、お得に購入できますよ。

 

 

○腎臓に優しい成分配合!

小林製薬のノコギリヤシEXはこちら>>>

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加